COMPANY

会社案内

GREETINGご挨拶

ニーズに応え、未来への希望をつなぐ

私達をとりまく環境は、常に変化しています。
そして、私達に求められるニーズ(=品質・コスト・コミュニケーション・
設計能力・制作期間)もより、高度になってきました。
そんな状況において、当社は設計から納品まで一貫している強みを活かし、
短納期・コストダウン・品質保持に努めてきました。
また、多種多様の製品を製造し、
そのノウハウを積み重ね成長してきたと自負しております。

また、新たな取組みとしてヘリウムリークテストなど検査体制も整備し、
海外エンジニアや実習生の受入も行なっています。
技術者のスキルアップには、特に注力しており、技能資格取得、
研修や講習会への参加など、社員教育に尽力しています。
新たな時代の新たなニーズ。私たちは、皆様のよきパートナーとして、
ともに成長し社会の発展に貢献し、様々な期待に応えていきたいと考えています。

山田 秀昭

代表取締役 山田 秀昭

PHILOSOPHY基本理念

基本理念

POLICY経営方針

  • 1.「安全第一」を全従業員とお客様に徹底します。
  • 2.満足と信頼を生む製品づくり・サービスを提供します。
  • 3.仕事を通じて、技能・技術の向上を続けます。
  • 4.人材こそ礎であり「社員の幸せ」をはぐくみます。
  • 5.社員のチャレンジ精神を応援する職場環境をつくります。
  • 6.コンプライアンスを徹底します。

OUTLINE会社概要

商号 有限会社 山秀工業所
設立 平成12年4月1日
資本金 3,000,000円
代表者 代表取締役 山田 秀昭
業務内容 各種金属長尺曲げ加工・レーザー加工・溶接加工・機械加工・組み立て・塗装
取引銀行 播州信用金庫 稲美支店
みなと銀行 三木支店
個人資格 CO2半自動溶接適格性証明 7名
ステンレス鋼溶接適格性証明 4名
アルミニウム溶接技能者 4名
ガス切断及び溶接証明 4名
クレーン玉掛け証明 4名
フォークリフト技能講習修了証明 2名(2020年7月時点)

HISTORY会社沿革

2000年 山秀工業所として、兵庫県加古川市に建築板金業を創業
2004年 兵庫県神戸市に会社移転し有限会社山秀工業所 設立
薄板加工から中板厚板加工へ移行、設備であるレーザー加工機(3.6K)導入
2005年 2台目となるレーザー加工機(4K)導入 コンベヤ・車輌部品 着手
2007年 兵庫県神出町に溶接工場として第2工場 設立
2009年 兵庫県神戸市に本社・第2工場を集約
同時期、プレスベンダー(6m)・その他 設備導入
2015年 各種コンベヤ、塗装・組立一貫生産を着手
2016年 工場敷地内に塗装・組立工場を新設 同時期、医療機器 MRI・超電導マグネット装置を着手
2017年 兵庫県稲美町に、第2工場(ステンレス・アルミ溶接専用)設立
2019年3月 姫路市に第3工場 設立
2019年9月 第2工場 移転
2020年4月 マシニング・NC旋盤導入

ACCESSアクセス

本社工場

〒651-2228 神戸市西区見津が丘1丁目1-3
TEL 078-995-1102 FAX 078-995-2202

第2工場

〒651-2228 神戸市西区見津が丘6丁目14-1

姫路工場

〒671-0211 兵庫県姫路市飾東町塩崎929
TEL:079-251-2225 FAX:079-251-2235